転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

転職活動で消耗していませんか? 転職をマルチタスクで考えることで自由自在にサラリーマンを満喫できますよ。その一部始終を公開します!

転職で実現したいことを明確に決めていますか?

◆人の選択は95%は無意識下で行われている・・・

意識的な選択と無意識的な選択の割合は、5%と95%ぐらいだと一説に言われています。

実は、我々ニンゲンは、無意識な選択を毎日毎日しているんですよね。そして、残念なことに95%の無意識的な選択が、ご自身の仕事の目的や人生の目的とリンクしていないケースがほとんどです。

別の言い方をすれば、「日々何となく生きているだけ~」という感じですね。

 

具体的に日常の一つ一つの普段の無意識的な選択としては、例えば、こんなところでしょうか。

  • 朝何時に起きる
  • 朝ご飯は何を食べる
  • 何時に家を出る
  • 何両目の車両に乗る

まさか、朝何時に起きるのかを、毎日毎日寝る前に真剣に検討する人はいないでしょうし、それ以外の選択も流れの中で無意識的に判断(選択)しているでしょう。


仕事においても、例えば、

  • 出社してから、メールをチェックする
  • 一日の仕事のスケジュールを立てる
  • ミーティングに参加する
  • 仕事の依頼をされて、それを受ける

まさか、出社してからのメールチェックについて、昨日は10分かかったから、今日は5分でやりきるぜ!イェーイ!!

みないな朝からアゲアゲな人は少ないでしょう(笑)取り敢えず、流れの中で無意識的に処理(選択)していると思います。

 

f:id:ponzoh:20190624174958j:image

 

◆目標設定を明確にすることが、無意識の領域から意識の領域での選択・判断につながる

転職活動についてはどうでしょうか?

転職活動をすると決めたことは、当然意識的な選択なのですが、さらに踏み込んで、その転職活動において、何を実現したいのかを明確に決めていますでしょうか


例えば、

  • 年収を100万円上げる
  • 労働時間を12時間/日から10時間に/日に減らす
  • 転勤の無い会社に入る
  • 営業の仕事からマーケティングの仕事にジョブチェンジする

このあたりを実現したいこととして当初は決めていたけど、転職活動に流されて、転職すること自体が目的になってしまい、無意識的に何となく転職活動をしている状況になってはいませんか?

意識的に転職活動している状況とは、年収100万を上げるのが目標であるならば、

  • この職務経歴書で、目標を達成出来るのか
  • この面接で、目標を達成出来るのか
  • このオファーで、目標を達成できるのか
  • この会社で、目標を達成出来るのか

と、「一つ一つの選択が目標の達成に繋がっているのかどうか」を、常にご自身でモニタリング出来ているはずです。

もっと言えば、朝起きる時間や、仕事の一つ一つの日常的な選択も、転職の目標達成に繋げて考えることで、無意識的な選択から意識的な選択に切り替えることができます。

実は、無意識の領域から意識の領域へ切り替えていくことが、目標を達成する上で重要なポイントなのですが、理由は分かりますか?


今のこの選択が何を実現する為のものかを意識的に考えることで、

「日々何となく生きているだけ~♪」

という状態ではいられなくなるからです。

意識的に考えているわけですから、「何となく~無意識~♪」という状態ではないです。

一つ一つの選択、アクションが大切に思えてきますし、目標を達成する為の選択、アクションに否応無しに繋がっていきますから、全ての日常の選択が変わってきますよ。

 

意識的に考えることの大切さがイメージ出来ましたか?

 

想像できた方は、改めて、実現したい目標は明確になっているのかの確認と、一つ一つの選択が目標達成に繋がっているのかどうかを確認してみくださいね!