転職はマルチタスクで考えよう 失敗しない転職論

ブログテーマは「失敗しない転職」です。せっかく転職するのであれば狙って成功させましょう。転職5回、仕事を楽しんでいる製造業に軸足を置くサラリーマンが発信しているブログです。転職で失敗しない為の思考法」や「転職エージェントの使い方」等が知りたい方はブログをチェックして下さい。転職先に行ってから「失敗してしまった・・」となってからでは遅いですからね。

転職の面接失敗事例まとめ~転職というカードを持って、現職の仕事に余裕をもって臨む~

転職の面接で失敗したからこそ、得た教訓の数々がこちらです。

  • 本音で語り合えるように一歩踏み込んだ質問を
  • 面接官の置かれている立場を考えてみることで打ち手が変わる
  • 転職の面接では偉そうに受け答えしては駄目よ
  • 面接が上手くいっていたのに連絡が取りづらくなってきた場合は何か裏がある

www.freeponzohflow.com

今回紹介した事例以外にも、いくつもの失敗と、そこから学び得た教訓はありますが、改めて振り返ると「失敗の経験」は大切だと思いますね。

筆者ponzohは転職を5回経験して、今の職場、仕事で自由自在に働いているのですが、昔から今みたいに自由に楽しく働けていたわけではありません。

詳しくは自己紹介をクリックして貰いたいのですが、何事にも共通して言えることですが、転職活動も行動と振り返りが大事です。色々な会社に面接に行かないことには経験値が貯まりませんから。

www.freeponzohflow.com

転職希望先の面接官と実際に相対しないことには、転職を成功させることも、失敗することも出来ません。

転職活動に時間が割けないけど「転職したい」と言う方は、あたくしの回りにもちょいちょいいますが、当たり前ですが、まずは行動量を増やさないと何も始まりません。

 

f:id:ponzoh:20190614072936j:plain

 

転職活動をスタートしてサクッと成功する方がもちろんベターだけど、一方で、行動した結果失敗してしまったなぁ、というのもいいと思うんですよね。

このブログのようにネタにも出来るし(笑)、その行動を振り返ることで教訓も得られるし、現職の良い所・悪い所を客観的に見ることも出来ますからね。

まさか、転職の面接の転職エージェントからのフィードバックで、

 

仕事はやってくれそうだけど、偉そうだから、不合格!!!!

 

と言われるとは思いませんから(笑)

www.freeponzohflow.com

転職活動は「自己分析」や「キャリアの棚卸」からはじめて、リクルートエージェント等の「転職エージェント」に登録して、転職希望先に面接に行って、現職を辞める意思決定をするという流れです。

転職活動のはじめ方、やり方が分からない人は、Twitter等で連絡くださいませ。相談にのりますよ。

実際に「転職する・しない」は置いといて、ご自身の市場価値を把握したり、今回のカネカ社のような、現職を辞めざるを得ない事態に直面した時に、「転職」というカードを切れるようにはしておいた方が良いですね。

www.freeponzohflow.com

転職カードを持っておくだけで、現職の仕事に余裕を持って望めますし、大胆なチャレンジも出来ますからね。それに、転職活動を通して色々な人に会えるので転職活動自体が楽しいですよ!!

本日は華金であります。ではまた。