転職はマルチタスクで考えよう 失敗しない転職論

ブログテーマは「失敗しない転職」です。せっかく転職するのであれば狙って成功させましょう。転職5回、仕事を楽しんでいる製造業に軸足を置くサラリーマンが発信しているブログです。転職で失敗しない為の思考法」や「転職エージェントの使い方」等が知りたい方はブログをチェックして下さい。転職先に行ってから「失敗してしまった・・」となってからでは遅いですからね。

ストレス無く楽しそうに仕事をしている人に共通することとは?

◆自分のペースで仕事を進める為にはどうすれば?

現職の職場でも転職した先でも言えることだけど、自分のペースで仕事をしている人っていませんか?

例えば、

  • 全然イライラすることもなく、涼しい顔で楽しそうに仕事をしている人
  • いろんな仕事を振られるんだけど、テキパキこなしちゃう人
  • 自分の好きなように仕事を選んで、自分のペースで仕事をしている人


表面だけみると、彼ら彼女らの仕事力が高いから、そういう仕事の進め方が出来るんだろうと思いがちです。

もちろん、仕事力が高いことは共通項としてはありますが、もう少し具体的に「その人達が何をやっているのか」を考えてみないことには、自由な働き方はいつまでたっても実現出来ないでしょう。

それは現職でもそうだし、転職した先でもそうです。

自分のペースで仕事が出来ている人や、社内で一目置かれている人の仕事のやり方は、よく観察して、盗んだもん勝ちでございます。

仕事が出来る人ほど良い人が多い気がしますし、直接仕事のコツを聞くと、案外ざっくばらんに色々教えてくれたりします。

仕事を上手く進められる根本的な仕事のコツは、現職でも転職先でも使える汎用的なスキルなので、習得しておいて損はないです。

 

f:id:ponzoh:20190717114526j:image

 

◆「場を整えること」が自分のペースで仕事をすることに繋がる

自分のペースで仕事を進めている人がやっていることは、端的にいうと

「場を整える」

ということであります。


それだけだと、「えー意味不明・・・」だと思う方もいらっしゃると思うので、「場を整える」を3つに分解すると、

  1. タスクに優先順位を付ける
  2. 自分がやるべきでないタスクは潰す・・
  3. 仕組み化する

以上です。


みなさん、これやっていますか?

これを実践出来れば、

  • 全然イライラすることもなく、涼しい顔で楽しそうに仕事をしている人
  • いろんな仕事を触られるんだけど、テキパキこなしちゃう人
  • 自分の好きなように仕事を選んで、自分のペースで仕事をしている人

ストレスが少ないサラリーマンライフを歩めること間違いないですよ!

3つのテーマについては、一度自分でやれているかどうかを考えてみることをオススメしますが、例えば筆者ponzohなら、こういう風に実際にやっています。

 

1.タスクに優先順位を付ける

その日やることを紙に書き出して、緊急度と重要度と所要時間を横に書いて、その日の時間内にやれるところまでやる。

前提として、「一年のタスク⇒四半期のタスク⇒月のタスク⇒週のタスク⇒日のタスク」が繋がっていないと駄目ですよ。


2.自分がやるべきでないタスクは潰す・・

このテーマは、仕事の内容によっては色々なアプローチが考えられますし、創意工夫が出来る余地が大きいので、仕事としては面白い分野です(笑)


例えば、、昔からやっている意味のない仕事を止めてみる。

何の為にやっているタスクなのかを何人かに聞いて、これは意味が無いやろ、という判断が出来るものであれば、とりあえず止めてみてどんな影響が出るのかをみてみましょう。

そもそも、意味の無いレベルの思考停止状態タスクを、思考停止状態の人がやっている場合も散見されますから、そういう場合は、問答無用でタスクを捨てましょう。


他には、自分の得意不得意があると思うので、自分がやるよりも他の人がやったほうが良いタスクであれば、周りの人を巻き込んで他の人にやってもらうとか、他の人がやらざるを得ない状況を作る、とか色々考えられると思います。

チーム、部署、部門、会社全体で考えた時の全体最適からいったら、無駄な仕事はたくさんあるので、そういうのはたんくさん潰しましょう。

 

3.仕組み化する

2のテーマで潰せない必要なルーチンというものもあります。

そういうものは仕組み化してください。フレームワークでもいいですし、エクセルでもいいですし、RPAでもいいですし、アウトソースでもいいですし。

ちなみに、筆者ponzohはエクセルとRPA推しですね。RPAの導入ももう少しでやれそう・・・

 

という具合に、1~3をちゃんとやれば、仕事はスムーズに進められますし、本来集中すべきコア業務に注力出来て、やりたい仕事が出来ちゃって、サラリーマン人生もまぁまぁ楽しくなると。

 

現場からは以上です。