転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

転職活動で消耗していませんか? 転職をマルチタスクで考えることで自由自在にサラリーマンを満喫できますよ。その一部始終を公開します!

自分の能力を最大限活かせる職場を選ぶにはどうすれば良いのか

◆働く環境の間違った選択がもたらす影響を知っていますか?

転職を5回経験して、「働く環境は凄く大切だ」と感じています。
当たり前だのクラッカーをバリボリたべちゃうぐらい当たり前のことなのですが、これを理解せずに自分と合っていない環境で凄く頑張っている人をよくお見かけします。

どんな環境でも与えられた仕事を100%やりきることは大切ですが、

  • そもそもの仕事の向き不向き
  • その職場の文化や環境が自分に合うか合わないか

は、別の軸で考える必要があります。

自分の力を120%発揮出来る環境を選択出来ているのか、もしくは、そういう環境にする為に場を整えられているのか、は自分の実力次第とも言えます。

大学生の時は頑張って多種多様な業界や企業の研究をして、たくさん面接を受けて、と、自分の働きたい会社を探す努力をしまくるのに、新卒で入社してからは、「石の上にも3年」方式を採用して、入った企業に死んでも食らいつこうとする姿勢は少し不思議に感じてしまいます。

人間ですから、どんだけ慎重に検討を重ねても間違った選択をしてしまうことはありますから、「選択の失敗」を認めて、「次のチャンス」にかける選択をすることも時には必要です。

でも、ここで難しいのは、

選んだ仕事や職場が自分に合っているかどうか

をどう判断するかですね。
それが出来ないから、取り敢えず今の仕事を頑張っているんだよ、と。

分かります。あたくしも昔はそうでした。

 

f:id:ponzoh:20190617105724j:image

◆自分の生まれ持った能力に気付き、伸ばす方法とは

自分に合っている仕事や職場をどう探せば良いのか?

という問いは難しいですが、答えは探せるはずですし、既にみなさんの中にあります。何かスピリチュアルっぽいですが・・・(笑)

そもそも、この世界で生きていくには、「生まれ持った能力」をどう使いこなすかで結果は決まります。

自分がコントロール出来る変数としては、究極的にはこの「能力」と冒頭で伝えた「環境」の2つです。

 

みなさんは、自分の「能力」と、働く「環境」を意識したことはありますか?

この軸を意識せずに転職したり仕事を選んだりしては駄目ですよ。

 

結果的に上手くはまることももちろんありますが、残念ながら、自分の「能力」を活かしきれず、間違った「環境」で悶々としている人を見かけることもよくあります。


では、この「能力」をどう認識して、どう伸ばせばよいのでしょうか?

それが知りたいっちゅうねん、って話ですよね。。

答えは簡単。自分を知ることです。

え、拍子抜けしちゃいましたか??何かごめんなさいね。。

ただ、自分を知らないと本当に何も始まりません。。

別の言葉で置き換えると、「自己分析」や「キャリアの棚卸し」から自身の強み、弱みを見つけるということですね。

そして、「強み」を伸ばす為に努力を重ねて、仕事での「得意分野」を作って、自分を活かせる会社(環境)を見つけるという流れです。

自分の「強み」や「得意分野」を知っていれば、転職での軸がはっきりしているので、間違った会社を選ぶことも無いでしょう。

自分のパフォーマンスを発揮出来そうな会社や仕事の選択肢の中で、年収を上げたり、面白そうな仕事をぜひ選んでくださいね!!

www.freeponzohflow.com