転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

転職活動で消耗していませんか? 転職をマルチタスクで考えることで自由自在にサラリーマンを満喫できますよ。その一部始終を公開します!

就職も転職も仕事も人生も、全ては同じ方程式で成り立つ

 就職も転職も仕事も人生も全ては同じ方程式。

インプットがあってアウトプットがあるということ。本日は、元マイクロソフトのプログラマー、中島聡さんのこちらを。

 

  • 中島聡
  • 結局、人生はアウトプットで決まる

f:id:ponzoh:20190524084436p:plain

◆情報をインプットする上での肝オブ肝

本書でテーマにしているのは「セルフブランディング」。中島さんがこれまで実践してきたブログを中心としたアウトプット術で、今のポジションを得たわけだから、説得力はある。

筆者ponzoh自身もこの転職ブログを書いていて、本書の内容に共感するところが多かった。例えば、

  • アウトプットするにはより多くのインプットが必要になること
  • アウトプットを意識することで、このインプットだけでは情報が全然足りていないなぁと気づけること
  • ブログでのアウトプットがきっけで、読者のリアクションを貰えるようになり、新たな学びを得られること

 

特に、この一次情報が肝オブ肝!

 

アウトプットをする際に大切なことは、インプットの時に出来るだけ生の情報を直接受けること。この場合の中の情報とは、一次情報のこと。自分から生の情報に触れ、それに基づいた自分なりの解釈をすること

 

ネットや本の情報や人に聞いたものではなく、自分で実際に経験したものを、噛み砕いて分かり易くアウトプットすることが、独自性を生み出し価値が生まれるのだと思う。

 

◆好きなことをアウトプットしよう

「好きなこと」をブログに書けと言われても、何をブログに書けばいいのよ?と。アウトプットしようにも何も思いつきませんよ?と。

筆者ponzohのテーマは、「転職」「キャリア」「ポン酢」ですが、本当に何も思い浮かばない人に対する中島さんのアドバイスがあります。

 

最低限暮らせるお金が毎月支給されるようになって、食べる為に仕事をしなくなる未来において、あなたは毎日何をして生きますか?それが「好きなこと」です 

 

これは、読者さんにそれぞれ答えがあるはずなので、是非言語化してみてください。

ここで実際に考えて無理くりにでも言語化して、取り合えずブログをやってみることこそが、アウトプッターへの近道であります。

 その他にも、

  • 書くこと
  • 話すこと
  • プレゼン
  • 続けること

というテーマで中島さん流の技術を惜しみなく伝えてくれているので、「インプット」と「アウトプット」の考え方を整理したい方にはおススメでございます。

 

以下、気に入ったフレーズ

  • インプットの極意は当事者意識にあり
  • 私が自然に実践していた、インプットの質を飛躍的に上げる方法があります。それはズバリ「モノやサービスを買う」という行為です

 

 

本日は華金であります!では、また!!