転職はマルチタスクで考えよう 失敗しない転職論

ブログテーマは「失敗しない転職」です。せっかく転職するのであれば狙って成功させましょう。転職5回、仕事を楽しんでいる製造業に軸足を置くサラリーマンが発信しているブログです。転職で失敗しない為の思考法」や「転職エージェントの使い方」等が知りたい方はブログをチェックして下さい。転職先に行ってから「失敗してしまった・・」となってからでは遅いですからね。

自分の時間を生きるためには、会社や仕事を選ぶ側にならなくてはいけない

楽天の三木谷さんの流れで、本日はホリエモンこと堀江貴文さんの「多動力」を紹介します。もう2年以上前の本なんですよね。歯に衣着せぬ発言ばかりですから、賛否両論ある人です。

個人的にはナイスなことを仰っていることも多々あると思っているので、好きな方です。彼の本は何冊か読みましたが、「多動力」と「ゼロ」は実践向きの本なので、おススメです。

 

  • 堀江貴文
  • 多動力

f:id:ponzoh:20190522231535p:plain

 

結論からまいります。

 

やりたいことはやっちゃおうよ。

それがたくさんあるなら、同時に全部やりぁいいじゃん。

 

それが多動力ということであります。ITを活用し、色んな業務をアウトソースしながら実践しているのが著者、ホリエモンであります。ホリエモンのメルマガもちょいちょい読んだりもしていますが、多動っぷりが凄いです。手がけるジャンルが幅広いしユニーク。ロケット、飲食、医療、エンタメ等等。

もう一つ彼の特徴を押さえましょう。それは彼の極まった考え方ですね。気持ち良いぐらい、自分中心的です。天動説でもなく、地動説でもなく、堀動説って感じです。ただ、多動力を100%実践するにはこの自己中心的な考え方も必要なスキルなのだと思います。

ホリエモンのスピード感、優先順位の付け方、仕事のアレンジの仕方、物事へのハマり方等、本書にはすぐ実践出来るノウハウがたくさん載っているので参考になると思います。

個人的に妙にウケたのは、ご飯の「三角食べ」へのディスりからの、「ハマり方」への指南でした。。

 

以下、気に入ったフレーズ

  • 何百もの仕事を同時にこなすためには、「自分でやらないこと」を決めるのが大切だ。
  • 自分にしか出来ない仕事以外は、他人におもいっきり任せよう。
  • 「自分の時間を生きるためには」、仕事を選ぶ側にならなくてはいけない。
  • 「想定の範囲外」の新しいプロジェクトが次から次へと頭に浮かび、毎日がおもしろくてたまらない。僕はそんな人生を送っていきたい。

 

 

「自分の時間を生きるためには」、仕事を選ぶ側にならなくてはいけない。

 

これはほんま名言!

 

就職先や転職先を見極めて、その会社内での仕事も自分の好きなものを選べるように上手く立ち回れると、仕事の面白さや充実度はガンガン増しますからね。キャリアにおいても、非常に大切な考え方ですね。