転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

ブログテーマは「失敗しない転職」です。せっかく転職するのであれば狙って成功させましょう。転職5回、仕事を楽しんでいる製造業に軸足を置くサラリーマンが発信しているブログです。転職で失敗しない為の思考法」や「転職エージェントの使い方」等が知りたい方はブログをチェックして下さい。転職先に行ってから「失敗してしまった・・」となってからでは遅いですからね。

チャンスの神様の探し方は別に難しいものではなかった

GW2日目に入りました。

まさか、初っ端から風邪をひくとは思いませんでした。。もしかしたら、子供が遠足の前にテンションが上がり過ぎて、知恵熱を出すようなことなのかもしれません・・・皆様もくれぐれもテンションの上げ過ぎにはご注意ください。今日は早よ寝て静養します。

本日はこちらの本を紹介します。

  • 大根田 勝美
  • 中卒の組立工、NYの億万長者になる。

f:id:ponzoh:20190428202746p:plain

 

著者である大根田さんは、中卒でオリンパスに入り、仕事をガンガンして成果を出したのだけど、会社から辛酸をなめさせられ、結果、独立することになり、総資産100億円の億万長者になった、まさにサクセスストーリーです。

大きく成功している人に共通していることとして、死を意識するような大病、もしくは仕事での修羅場の経験があるように思いますが、大根田さんの場合は、後者の仕事における修羅場の経験のようですね。

こういう経験をすることが、人の能力や、何かを突破する力等にスイッチを入れてターボ化し、ガンガンイケる人間になるのでしょう。

元々、大根田さんは、戦後間もないということもあり、非常に貧乏であったが為に、お金を儲ける(ビジネスチャンス)ことにアンテナが常にビンビンになっていたと。

 

氏曰く、


チャンスの神様の前髪を掴め。

人生が好転するきっかけは幾度と無く訪れるが、そのチャンスは一瞬。

 

チャンスを掴む為の準備を、死に物狂いで日々行っていた大根田さんだからこそ、そのきっかけをものにし、サクセス・ストーリーを歩んでいけたのでしょう。

当然、同じだけ努力したとしても、運やその他の不確定要素がたくさんあるので、誰しもが億万長者になれるほど甘い世の中ではありませんが、チャンスは皆に公平に分配されているのだと思います。

筆者ponzohも来たるべきチャンスに備えて、日々の準備を怠らないようにしないといけません。まずは、風邪(知恵熱?)を早く治したい・・・(めっちゃレベル低いなぁ 自戒)

 

以下気にいったフレーズ

  • プレゼンテーションの達人たれ。ビシネスチャンスは一期一会の真剣勝負。
  • ほとんどの場合、自分をアピールするチャンスは一回しかないと思った方が良い。
  • 禍を転じて福となせ。
  • 常日頃から自分の武器を磨いていなければ、一旦、事が起きた時に、苦境を乗り越えられないことになる。
  • 感謝は具体的な形で示せ。
  • 長年連れ添ったパートナー、気が置けない相手であればこそ、目に見える形で恩に報いることが重要。

 

 

明日はGW3日目ですが、家でゆっくりすることになりそうです・・