転職はマルチタスクで考えよう 失敗しない転職論

ブログテーマは「失敗しない転職」です。せっかく転職するのであれば狙って成功させましょう。転職5回、仕事を楽しんでいる製造業に軸足を置くサラリーマンが発信しているブログです。転職で失敗しない為の思考法」や「転職エージェントの使い方」等が知りたい方はブログをチェックして下さい。転職先に行ってから「失敗してしまった・・」となってからでは遅いですからね。

熱い漢達の躍動がビンビンに伝わってくる「空飛ぶタイヤ」

おはようございます。昨日と打って変わって本日は天気が悪いですね。お出かけに傘が必要な空模様です。

 

熱い漢達の躍動がビンビンに伝わってくる「空飛ぶタイヤ」

本日も映画の紹介です。池井戸潤繋がりで、「空飛ぶタイヤ」を紹介します。

twitter.com

映画の公開は終わってしまっているので、観たい方はDVDをお買い求めくださいね。池井戸作品にしてはストーリー展開がゆっくりなので、安心して見れましたね。

ある意味、激烈な起承転結も無く、ハラハラドキドキも無く予想通りの結末でした。この評は決してマイナス評価ではありませんよ(笑)安心して見れるということが言いたいだけです。。

三菱ふそうのリコール隠し事件をテーマに物語としては人がお亡くなりになっているので悲しいものではあるのですが、熱い漢達の躍動が画面からビンビン伝わってくる映画でした。

f:id:ponzoh:20190303081658j:plain

 

◆正義とは何かを自問自答させられます

今ブログを書いていてその関連に気づいたのですが、前号でお伝えした「七つの会議」と同様に、「空飛ぶタイヤ」でも、継続的に売上を上げる企業の目的コンプライアンス(企業統治)とのせめぎ合いが描かれています。

売上を上げる為、会社を守る為に、倫理観が無くなったり、法律を冒してしまう心境や状況に筆者は直面したことはないのですが、この映画ではその情景描写が非常にリアルになので、「自分なら正義を貫くことは出来たのか、、」と自問自答させられました。

  • 仕事とは
  • 組織とは
  • 責任とは
  • 家族とは
  • 人生とは

を改めて考えさせられます。

 

映画の内容はこうです。 

良く晴れた日の午後に、あるトラックが脱輪しそのタイヤが女性をひき殺してしまう。

そこから物語はスタートします。

トラックの整備不良を疑われる中小の運送会社と、トラックの販売元である大手の自動会社が、共に原因を究明していく過程が物語の本筋なのですが、大手との力の差があり過ぎて、中小の運送会社に全て責任が押し付けられかけたその時、事態は急転直下で動いていくのでありました。。続きはDVDで!

2時間という枠の中なので、登場人物の作り込みはいまひとつなところもあったのですが、1人1人キャラが立っていて感情移入もしやすかったですね。

1番のツボは、大阪のある運送屋の社長の過剰な演技です。赤井英和が演じているのですが、めちゃ笑いました!流石、赤井先輩です(笑)!!

日曜日の昼下がりに、「空飛ぶタイヤ」はいかがでしょうか。