転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

転職活動で消耗していませんか? 転職をマルチタスクで考えることで自由自在にサラリーマンを満喫できますよ。その一部始終を公開します!

貴方の置かれている転職ステージを把握しましょう② 満足転職のケース

◆雪や嵐の日は、ご自身の働き方(労働環境)のリトマス紙?

 おはようございます。

本日は夜から冷え込むようですね。夜から都心でも雪がちらつくようです。。想像しただけで、寒さを感じてしまいます。。今日は「雪の為早よ帰らなあかん日」ですので、ノー残業デー決定ですね。

くれぐれも遅くまで仕事はなさらないでください!

こういう時に自分は良い働き方(労働環境)が出来ているかどうか、嫌でも分かってしまいますね。。良い働き方といっても漠然としていますが、例えば、「早く帰れる」、「リモートワークで仕事が出来る」等、自分で仕事がコントロール出来るか否かというところでしょうか。

読者のみなさんはいかがでしょうか。筆者ponzohは18時までにはヒャクパー退社します!

twitter.com

◆貴方の置かれている転職ステージを把握しましょう

昨日は「不満足転職」の早見表でしたので、本日は「満足転職」のそれです。

ライフステージに倣って、

幼年期→少年期→青年期→壮年期(内定ゲットでご卒業)

と成長していくストーリーです。

 

満足転職の転職ステージ早見表

 

f:id:ponzoh:20190131073519p:plain

 

読者さんはどのステージにいらっしゃるでしょうか??

表の見方としては、横軸に「No.」、「転職意思の有無」、「転職ステージ」、「転職希望者(求職者)が置かれている状況」としていて、縦に進んでいく(下にスクロール)につれて、希望の転職先に近づいていくというイメージですね。

 

少し立ち止まって頂き、ご自身の状況は上の表のどこにあてはまるのか考えてみてください。

 

状況を把握出来れば、その状況の問題点を課題化して、打ち手を実行していけます。よく言われることですが、適切な問い(質問)が立てられた時点で、問題の80%は解決していると。

然るに、状況把握は凄い大切な作業ですので、もう一度上の表に戻ってみて自分はどのステージなのか特定してみください!

では、本日は以上でございます。