転職はマルチタスクで考えよう~自由自在に生きる7つの法則~

転職活動で消耗していませんか? 転職をマルチタスクで考えることで自由自在にサラリーマンを満喫できますよ。その一部始終を公開します!

我々が直面する悩み、困り事についての解決策、答えは本の中にある

 ◆あの天牛堺書店が破産申請・・・

 今朝は驚きました。大阪は堺市にある天牛堺書店が潰れてしまいました。

小学校、中学校、高校生、大学生時代はよく利用していた書店なので、衝撃を受けております。今ほどではありませんが、子供時代から本屋にはちょいちょい行っていたんだなぁと懐かしく昔を思い出しております。。

天牛堺書店、今まで有難う。そして、破産申請後は、債権・債務関係者、取引先、従業員に対して色々とあるとは思うけど、諸々が落ち着いた後に安らかに天に召されてください!

 

◆日本の出版販売額は緩やかな減少傾向

筆者ponzohは本好きなものなので、この流れで、本日は日本の出版額についても少し触れておきたい。

公益社団法人、全国出版協会によると、「日本の出版販売額」は緩やかな減少傾向。

www.ajpea.or.jp

統計を見てみると、書籍、週刊誌、月刊誌どのカテゴリーも緩やかに減少しており、その流れは止まりそうにないですね。天牛堺書店が潰れた遠因に、Amazonをはじめとしたリアル書店離れがあるとは思うが、そもそも日本人が本を購入しなくなってきているので、さもありなんというところだろうか。

f:id:ponzoh:20190116113937j:plain



◆人生や仕事で困ったときは、リアル書店にGO

本の買い方として、欲しいものが明確になっている場合は、WEBで購入する方が便利なのは言うまでもないです。ただ、リアル書店の便利な使い方もあるっちゃあるので是非参考にして欲しいです。

仕事や人生で何か困り事、解決したいことがあれば、それについてのヒントや方法論は必ず本に載っていると言っても過言ではりません。

過去の諸先輩方も同様に同じテーマに悩み苦しみ、それに立ち向かい、そして、解決させたからこそ、世に本としてそのレポートをするわけですから、解決したい悩みがあるならば、本を使わない手はないですね。

筆者ponzohの場合は、例えば、仕事でマーケティングやCRMやについて、「何かソリューションを考えないといけないなぁ」という状況であれば、リアル書店に伺い、そのテーマに関するコーナーに足を運び、良さそうな本を10冊程度選び、購入。

そして、それをひたすら読んで仕事で実践して、トライ&エラーを繰り返すということをします。

 

◆我々が直面する悩み、困り事についての解決策、答えは本の中にある

解決したいテーマについて10冊ぐらい本を読めば、なんかしらアクションプランは想起されるはずなので、

「のっぴきならない状況にあって、お困りごとを解決したいけど、解決策が思い浮かばない」

ということであれば、是非、リアル書店に足をお運びください。

我々が悩むテーマといえば、お金、健康、人間関係、仕事に大別されるはずなので、その悩みについてのソリューションが書かれた本を使わない手はありません。

世界平和や宇宙征服、世の中で一番金持ちになるというような壮大な悩みは別なので、一から解決策を考えないとですが・・・

そういう崇高壮大な悩みは別として、我々一般人が直面する悩みについての本は、世の中に腐るほどありますから。

ただ、玉石混交の中から良書を見つけ出すには正直少し苦労しますが、、、、、でも、同じテーマのものを10冊も読めば、良書、悪書の違いも分かってくると思いますよ。

 

困り事、悩みを解決に導く大事なステップを纏めます。

  • リアル書店に足を運び、困り事についての本を10冊程度は購入する
  • ひたすら、読む
  • そして、実際にそのノウハウや考え方を実践して、トライ&エラーを繰り返す

あら、不思議。大体のことが解決しちゃっているはずです。

本は読むだけではダメですよ。多読も大切ですが、ちゃんと実践することもポイントです。

転職もそうです。このブログを通して「お、このネタ使えるなぁ」と思ったら是非実践してくださいね。